岐阜県の西濃地区の労働組合の連合体です。正式名称は西濃地域労働組合総連合と言います。

会話シリーズ(その5:平和ってなんだ)

ある教室での会話シリーズ(その5)

T先生 みんなGWは何してたの。どこかに遊びに行ったのかな?
B夫 ずっと部活で、どこにも行かなかったよ。唯一の休みの日は雨が降ってきたので、ずーと家で寝ていたよ。で先生はどっかに行ったの?
S先生 えーとね。GWって、憲法記念日・みどりの日・子どもの日・振り替え休日とあったんだけど、憲法記念日の日に「憲法集会」があったので、行ってきたよ。
A子 えー。何それ。
T先生 いろいろなニュースでやったけど、今憲法を変えようという人と、憲法を守ろうという人たちが集会を開いていたのね。私が行ったのは、日本国憲法を生かしていかないといけないという人たちの集まりなの。私自身は、憲法を変えるべきでないと思うし、憲法に書かれていることは今の世界を見ていると本当に大切なことだと思うわ。
A子 ふーん。よく分からないけど、憲法って大切なんだね。
S先生 何を話しているんだい。憲法集会なら僕も行ってきたよ。日本が第2次世界大戦後に一人も戦争で死ぬことも殺すこともなかったのは、憲法9条のおかげなんだよ。そして、日本がそのように行動したきたので、多くの国から日本という国に尊敬されてきたんだね。でも最近は、そのような見方が揺らいでいるんだね。安倍首相がアメリカまで行ってまだ決まっていないことを約束したり、アメリカが起こした戦争に協力するなんて言い出しているんだから。
B夫 テレビで安倍首相がとてもうれしそうにアメリカ議会で話しているのをみて、発表会で始めて発表者に選ばれた小学生みたいだってお父さんが言っていたよ。そして、ますます安倍首相はおかしくなってきているなと言っていたよ。
S先生 そうだね。ところで、日本は戦後ずーと戦争をしていないから平和だった言っていいのかな。憲法集会でそんなことを聞いてちょっと考えてしまったんだ。みんなは平和って何だと思う。
A子 うーん。戦争がないというのは平和と言えるけど、テロの不安におびえたり、紛争地域で人質になった日本人が殺されたりしているのは平和とは言えないかな。
B夫 僕は、原発事故のことを思うんだけど、あの事故ってまだ原因がよく分かっていないだよね。そして、まだ原発の中がどうなっているかも分からないし、汚染された水が海に出ているらしいしね。そんな状態なのに再稼働しようとしているこの日本は平和とは言えない気がするけど。
T先生 そうね。いろいろと考える事って大切だと思うわ。もう一つとても重要なことがあるわ。修学旅行が来年あるけど、沖縄に行くのね。沖縄の問題といったら何があるか知ってる?
A子 普天間の米軍基地の辺野古への移転の問題ね。沖縄の人たちが米軍基地いらないと言っているのに、安倍さんは無理矢理基地を辺野古へ移そうとしている話ね。
S先生 うーん。そうなんだけど、沖縄の人たちは基地移転ではなくて、辺野古の新基地問題と呼んでいるそうよ。なぜなら、辺野古の基地を造っても普天間の解消にならない可能性があるからだそうよ。また、辺野古にはもともとアメリカ軍の弾薬庫があって、それを飛行機に積んだり、船に積んだりしやすいようにそばに飛行場を、大きな埠頭を造りたいんだね。だから、その計画どおりに造るために、普天間の移転をするからここに造らせよと沖縄の人たちをだましたんだね。今沖縄の人たちはオール沖縄でこの問題に関して怒っているんだ。
B夫 でもニュースなんかを見ているとあまり沖縄の基地問題って出てこないよね。何故なんだろう。
S先生 いいところに気づいたね。結局私たち本土に住んでいるものは、沖縄基地の問題を沖縄だけの問題だと、今のままで自分たちには特に降りかかってくる問題ではないので、見ないようにしているのかも知れないね。でも、他人の不幸の上に成り立っている生活って本当にいいのだろうか。沖縄に行くと多くの米軍基地があり、多くの戦闘機が上空を轟音を立てて飛びまくり、1年に1機以上が墜落し、辺野古では反対する人たちを海上保安庁の人たちがカヌーを転覆させたり暴行したり、基地に引きずり込んで逮捕したり、珊瑚の海に巨大なコンクリートを入れて珊瑚を壊したり、ジュゴンのすみかを壊したり・・・そんなことがまかり通る日本は平和とは言えないだろうね。本当の平和とはみんなが幸せと思うことだと思うよ。
T先生 そうね。私もそう思うわ。日本だけでなくて世界中の人たちが平和を考える場合、決して武力で押さえようとしてもダメね。今のISなんかも結局はアメリカが証拠もないのにイラクに攻撃したことによって生まれたものだし、多くのテロがアメリカが作り出したものと言っていいんじゃないかしら。だから、日本はアメリカの戦争に「そんなことをやっていたらダメですよ。武力で押さえるのは無理ですよ。それよりも根本的にすべての人が幸せになるには何が必要かを考えましょう」と言うべきだと思うわ。武力に頼らない行動はいくらでもあると思うわ。そのお手本になるが本来の日本が取るべき行動だと思うけど。
S先生 そうだね。みんなもとにかくいろいろな事を知ることが大切だね。沖縄の問題、原発の問題、今世界で起きていることなどなど。それらのことをよく知って自分自身でよく考えて、平和って何だろう、平和であるためには何が必要かを考えていって欲しいね。そうすれば今の安倍さんがやろうとしていることが決して世界を平和にすることではないことが分かると思うよ。安倍さんは「積極的平和活動」などといっているけど・・・・。眉唾ものだね。

気軽にご相談ください TEL 0584-82-0411(労連)

PAGETOP
Copyright © 西濃労連 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.