岐阜県の西濃地区の労働組合の連合体です。正式名称は西濃地域労働組合総連合と言います。

会話シリーズ(その4:戦争法案の巻)

ある教室での会話シリーズ(その4)

B夫 この間テレビを見ていたら、日本が戦争する国になるかもなんて言っていたけど本当かな?
S先生 心配だね。日本は前の戦争で、無理矢理他の国に攻め込んで行ったんだね。その反省を元に日本国憲法9条ができたんだけど、そこには日本は軍隊を持たない、戦争はしないと誓ったんだね。それを出発点にして戦後日本は世界中に平和国家として認められてきたんだね。ところが、自衛隊が外国に行ったり、アメリカなどとともに活動することによって、平和国家というイメージがなくなりつつあるんだね。そして、この前の集団的自衛権を認めると閣議決定していよいよ日本のイメージは変わりつつあるんだね。集団的自衛権は、日本が攻められていなくても戦闘に加わるということなのだから、アメリカが起こした戦争に巻き込まれる可能性があるんだ。
A子 何を難しい話をしているんですか。いくら何でも日本が戦争するとは思われないけど。
S先生 確かに日本の国民のほとんどは、どこかに攻めていくなんてことは考えないだろうけど、戦争が大好きな政治家もいるので、きちんと目を光らせていないと大変なことになるかも知れないね。前の戦争の時も、多くの国民が知らない間にことが進んでいって気づいた時には、反対したら非国民なんて状態になっていたからね。
A子 ふ~ん。そうなんだ。怖いわ。そういえば、イランやイラクでボランティアしている人たちが、日本から来たと言えば安全だったのに、最近は日本から来たと言うことを隠さないと危険だと話していたわ。これって、今の日本の政治と関係するのかしら。
S先生 そうなんだ。平和国家と言いながら、アメリカと同盟関係にあって、しかもアメリカが証拠もないのに無理矢理起こしたイラク戦争に日本は関与したんだね。その辺りからどうもおかしくなっているらしいね。今度はさらに直接関与することになるので、さらに危険になると思うよ。
C子 えー。話を聞いていたら何かとんでもないね。この間お父さんが、安倍政権は「無理が通れば道理引っ込む」、そのものだと起こっていたわ。私も安倍首相の顔をテレビで見ると、えらそうにしていて、自分の言うことは文句を言うなといっているような気がして腹が立つわ。電子辞書で調べたら、「無理が通れば道理引っ込むとは、道理に反することがまかり通る世の中なら、道理にかなった正義は行われなくなるということ。」だって。
S先生 本当にそうだね。憲法9条に相容れない「戦争する国」にするために、いろいろと無理を通そうとしているんだ。ここで、ちょっとみんな考えてね。武力攻撃事態・存立危機事態・武力攻撃予測事態・重要影響事態・国際平和共同対処事態・グレーゾーン事態、この6つの事態を説明しなさい、という問題が出されたら分かるかな?
A子 えーなにそれ。分かるはずないよ。
S先生 そうだね。でも実際にこれらの言葉が真剣に考えられているんだよ。結局、矛盾を取り繕うために無理を通しているんだね。それにしても、みんなにウソはいけないよとか、他の人のことを考えて行動しなさいよといっているけど、今の政治家がやっていることはそれと反対で、道理のないことは無理に押し通せばいいんだよ、わがままにやっていいんだよ、人の意見は聞かなくてもいいんだよ、何か言われたら、知らなかったと言えばいいんだよ、と言っているので、みんなにきちんとした道徳を身につけなさいねといっても、政治家が悪いお手本ばかり見せるのでやりにくいね。

気軽にご相談ください TEL 0584-82-0411(労連)

PAGETOP
Copyright © 西濃労連 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.