今年もメーデーが近づいてきました。アベノミクス(アホノミクス)による果実は何もなく、大企業にどんどんとお金が貯め込まれている状況です。労働者に対する政策も過労死を解決する方向には全然進んでいきません。それどころか、過労死する労働時間を認めるような形になってきています。なぜ日本だけがどんどんと労働条件が悪くなっていくのか。森友学園問題のように今の政府(安部首相)は国民から集めたお金を自分たちのために使っています。そんなことに怒りを持たないといけないでしょう。共謀罪しかり、原発しかり、年金しかり、沖縄基地問題しかり、この国には民主主義がないのではないかと思われるほどです。段々と北朝鮮のような国になっていくのでしょうか。

だからこそ、メーデーの原点に返って、8時間の労働、8時間の自由時間、8時間の休息という当たり前のことを求めていかないといけないでしょう。忙しさの中で考えることを停止しているうちに、忙しさの中で行動することを停止しているうちにとんでもない世界がやってくるかもしれません。

ということで、

多くの方の参加を待っています。

メーデーチラシ(pdf)はこちらから